時計修理の流れ

修理見積のご依頼方法

まずは「お申込みフォーム」より無料見積パックをお申し付けください。梱包資材・着払い伝票など、必要な梱包キット一式をお届けいたします。見積もり内容にご了承いただいてからの作業開始となります。

お申込みからお届けまでは、次のような流れになっております。

1.無料見積もりにお申込み

無料見積パック(梱包キット)用の封筒

お手元に梱包キットが届きます。
(実際は梱包用の箱を折りたたんで封筒に入れ、普通郵便(定形外郵便)にてお送りいたしますので、郵便受けに届きます。受け取りのためにご在宅いただく必要はございません。)

2.時計を梱包

梱包資材など必要なもの(段ボール、緩衝材、梱包用テープ)は全てお届けいたします。お客様でご用意いただくものは時計以外は一切ございません。

3.発送

ゆうパック着払い伝票
ゆうパック着払い伝票

着払伝票(同封の着払い伝票にてお送りください)

4.お見積もりのご連絡

時計修理職人が詳細に拝見し、不具合状態のレポートと修理料金の見積もりをお送りします。(メールまたはお電話でお伝えします。)

=ここまでは無料となります。=

5.修理のお申込み

レポート内容、料金にご納得いただけましたら、修理をお申し付けください。(修理しない場合は、そのままご返送いたします)

6.修理完了品のお届け

修理が完了したら、ゆうパック代引き便でお手元へお届けいたします。修理代金は配達員の方へ現金にてお支払いください。(※クレジットカードはご利用になれません)

修理期間は、オーバーホール(分解掃除一式)でおよそ3~6週間くらいいただいております。
※時計の種類や内部の状態などによって異なります。