TAG Heuer(タグホイヤー)

tag-heuer(タグホイヤー)時計修理

TAG Heuer(タグホイヤー)修理実績

タグ・ホイヤー(TAG Heuer)は、スイスの高級時計メーカーである。ドイツ系スイス人で、ベルン州ブリュック出身のエドウアルト・ホイヤー(1840年 – 1892年)が1860年に設立した。設立当初からストップウオッチや、クロノグラフといったスポーツウオッチの開発に力を注いでおり、クロノグラフの歴史に貢献している。近年では、トゥールビヨンや磁気を利用した新たなムーブメントの開発を行っている。1985年までの社名はホイヤーであった。クオーツショックで資金難だったところをマンスール・オジェ率いるTAGグループ(現 Techniques d’Avant Garde )からの資金援助を受け、現在の社名( TAG Heuer )に変更。その後1999年9月にLVMHが同社の株式の50.1%を取得し、現在はLVMH傘下となっている。2003年まではF1の公式計時を担当していたが、同年限りでF1の公式計時から撤退する一方で、2004年よりインディカー・シリーズの公式計時を担当している。

自動車レースの最高峰F1にて1970年代にフェラーリを、1980年代から2015年までマクラーレンチームのスポンサーとして、2016年からレッドブル・レーシングのスポンサー(同年から2018年までレッドブルに供給されたルノー製パワーユニットのバッジネームでもあった)として長期に渡って活動している関係で、アイルトン・セナ、片山右京、キミ・ライコネンなどF1ドライバーの名前を冠したモデルを多数発売しているほか、モータースポーツ以外でもタイガー・ウッズの名前を冠したモデルなども存在する。

TAG Heuer(タグホイヤー)は通好みのブランドとして人気のある時計ブランドですので当店での修理実績も豊富です。タグホイヤーの時計修理でお困りのお客様がいらっしゃいましたら是非とも当店へご相談ください。